七五三

七五三の写真を良いものにするならスタジオ選びにこだわるのが肝心

七五三の写真スタジオ選びは子供との相性で

七五三の写真撮影で写真スタジオ選びをする時、1番に考えることが子供とスタジオの相性です。大人でも緊張する写真撮影、子供はより一層神経質になるものです。そのため、そういった状況でも楽しく過ごせるタイプの子供が、良い表情引き出すためには個人的な空間が必要かなど、見極める必要があります。
次々と撮影する方が来られるような、オープンなスタジオの場合、なかなか待つことのできない子供にはうってつけです。時間制限があり、てきぱきと写真撮影が始められます。それほど長い時間もかからないので、じっとすることができない子供にはぴったりのスタジオです。逆に写真撮影してくれるカメラマンが、カメラを向けた途端に緊張し、顔がこわばってしまう子供もいます。そういった子供の場合、短時間で撮影をする七五三のスタジオでは、良い表情を引き出すことができません。自然な表情を見せてくれるには、リラックスした環境であることが大切です。そういった子供の場合は、スタジオを貸し切ることができ、他のお客さんがいなくて、自分たちのペースで写真撮影を進めてくれる写真スタジオがベストな選択です。
このように、大切な七五三の写真撮影で子供に合ったスタジオ選べば、結果として親も子供もリラックスしていい写真を残すことができます。家からの距離や、親の都合で写真スタジオ決めるのではなく、子供との相性を1番に考えて選ぶと良いでしょう。

三歳の写真撮影の時期の見極めは臨機応変に

七五三の写真スタジオでの撮影で、時期的に特に難しいのは3歳の女の子の撮影です。3歳は特に成長差もあり、写真撮影にうまく対応できるかも見極め時です。
3歳の年に写真撮影をすると幼稚園に入園する前の方も多く、時間的都合も取りやすい場合があります。ですが一般的に、幼稚園入園手続きが始まるのが11月前後のため七五三のシーズンに面接など、幼稚園ごとのスケジュールが入ってしまう場合もあります。そういったことを防ぐために、夏や冬といった少しずらしたシーズンに。写真スタジオでの撮影をすることも1つの方法です。
3歳の女の子は、特に成長差があります。レンタル衣装の場合サイズ的にちょうど可愛く着こなせる身長であればいいですが、小柄すぎるとその重さに耐えきれず、すぐに疲れてしまう場合もあります。逆に身長がとても高い3歳の女の子の場合、用意されているレンタル衣装の丈が合わず、すでに短くなってしまっている場合などもあります。そのため年齢等にこだわらず、自分の子供が写真撮影にも耐えられ、身長バランス的にも着物が着こなせるタイミングに撮影するというのも1つの手です。七五三のお祝いをする前後に写真撮影をと思いがちですが、年月を経て振り返ってみたときに、着物を可愛く着こなし、自然な表情でリラックスした写真が、手元に残っている方が結果としてベストな選択です。

写真スタジオを利用する前にチェックすること

七五三は特別な行事で、美しい晴れ姿を写真に残しておきたいものです。撮影は写真スタジオを利用しましょう。プロに依頼すると、素人にはない知識と技術を持っているので仕上がりが違います。七五三の写真スタジオを選ぶとき、まわりに利用した人がいればその人の意見を聞いておくのも良い方法です。ひとりひとり受け取りかたが異なるので個人差がありますが、参考にすると良いでしょう。
七五三の写真撮影をするときは、予算を決めておくことも忘れてはなりません。決めておかないと、あれもこれもとオプションをつけすぎて、想像していた以上に高額になってしまうこともあります。予算を決めるには相場を知っておくことも大切です。相場は写真スタジオの費用をひとつひとつ調べることで分かります。また、こうすることで、どこが安いか高いのかも分かります。少しでも費用を安く抑えたいと考えている人もチェックしておくと良いでしょう。
見積もりも七五三の写真撮影のポイントです。撮影の流れを分かりやすく丁寧に説明をしてくれるか、料金を明確にしているか確認しておきましょう。何か質問をするとめんどくさそうにする、雑で冷たいところは優良ではありません。できるだけ避けましょう。


★スタジオジュ―シィーで七五三写真の撮影を行いましょう!七五三の頃の写真は大人になっても色あせないのです!多くの方にご利用いただいているので、ぜひこの機会にスタジオジュ―シィーで写真を残してみましょう!

choices

list

このページのトップへ